1月22日帰国

空港前に、インド門へ

こちらは蜂蜜屋さん。とても買えません。。

ASEANの会議があると言う事で

街中には、武装兵が沢山

リスもあちらこちら

どこに行っても沢山の民衆

野良犬に野良牛に野生の猿

そして、リス

不思議と心地よい6日間でした。

地獄の様な光景も、多々ありましたが、

彼らの愛国心には、日本人は負けてしまうなと

思うほど。

「寒さと暑さと飢えと渇えと

風と太陽の熱と虻と蛇と

これらすべてのものに

うち勝って

犀の角のようにただひとり歩め」

ブッタの言葉より

「神々と信仰の国」

「喧騒と貧困の国」

そこが天国だとすれば、

僕達のいるここは、地獄なのだろうか?

との言葉もありました。

街が綺麗で、人が親切で、トイレが美しい

こんな上品な国はなかなか無いです。

そんな、日本でインド料理を作る訳ですから

日本らしい、アップデートをしていくべきだと改めて実感出来ました。

現地の味を食べたければ、インドで食べてみて下さい!

僕達日本人は、身分に関係なく、海外に渡航できる国民なのですから。

そして、日本で食べるならこのテイストだね!

そんな、言葉を頂けるよう。

真っ直ぐ努力してまいります。

最後になりましたが、突然のインド渡航を

お許し頂いた皆様に心より感謝致します。

さてさて〜

火曜日の日替わりは〜

トマトキーマカレー

夜も通常通りの営業です。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

© 2011 by morioka chikyuu